体験談一覧

  • 女性(35歳)
  • 2016/7/30〜8/28
  • 旅館-kkkn【新潟県】

リゾート地のような非日常空間よりも、地元の人の暮らしが近くにあり、歴史や文化が息づく場所で暮らしてみたくて、ここを選びました。選んで大正解でした!

同世代のスタッフの方が多く、みんなやさしすぎるくらいいい方で、
お別れが辛くなるほど、居心地がよくて楽しすぎました。その人のありのままを受け入れてくれる場所でした。

みんなで軽トラの荷台に寝そべって見た流星群、これでもか!というくらい餃子を作った誕生日パーティー、仕込みにこんなに本気かけるのね〜と感心したバーベキュー。他にも、大地の芸術祭や秋山郷の温泉に連れてってもらったり、ボラバイトの子のバイクに乗せてもらって観光したり。楽しいこともりだくさんの忘れられない夏になりました。

忙しいときは確かに体力的には疲れましたが、昼休みの時間をちゃんととってもらえたし、お茶の時間もあるし、やさしいお客さんばかりだし(時々すごい方が来られるし)、何より、忙しくてもみんなの雰囲気がピリピリしないのには救われました。

宿の周りには手付かずの自然が残っていて、自然のままの川や映画のロケ地にもなった吊り橋や、全国農村景観100選にも選ばれた美しい棚田があります。そして、集落全体が家族のような素敵な地域でした。
厳しい自然と生きる知恵や人とのつながりが残っています。お祭りに参加させてもらったり、お宅に呼んでもらったり、山を案内してもらったり、地域の方にもよくしていただきました。

また帰りたい場所になりました。
ぜひここでの暮らしを体験してみていただきたいです!