体験談一覧

  • 女性(23歳)
  • 2007/6/22〜9/30
  • 牧場-yos【北海道】

私はホルスタインの牛が大好きで、
家は牛さんの置物だらけ、絨毯までホルスタイン柄です。
自分の人生で、いつか北海道で酪農をやってやろうと思ってました。

北海道って!やっぱり遠いし、
ちょっぴり勇気も必要でした。
でも長年の夢が叶えるため、
自分で自分の背中を押し、

いざ北海道へ。

ボラバイトは二度目だったので、一度目よりも度胸と愛嬌は備わっていましたが、それでもいささか不安だったと思います。
でも、牧場の夫婦さんに会ってホッと一安心でした。想像以上にいい人たちで、次の日からのお仕事が楽しみになりました。

お仕事は、最初はお掃除と餌やり。仕事は難しくなかったけど、やっぱり体力勝負というか、元気じゃないと出来ないなあと思いました。

慣れていくにつれ、搾乳もやらせてもらう事になりました。牛は大きいので、牛と牛の間に入ることも始めは怖かったけど、慣れたら出来る様になりました。
でも、やっぱり牛は怖いときもあって、いきなり寝たり、牛が足踏み外したり、色々ありました。牛は可愛くて穏やかだけど、常に危険と隣り合わせと言う事も、身にしみて感じました。

それでも、三ヶ月、全く怪我も無く、事故も無く、病気も無く、元気で働けて良かったなあと思います。
お父さんや奥さんが優しくて、常に怪我や病気などに、気を使って下さったからだと思います。毎日元気に牛舎に通う事が出来た事を、本当に感謝しています。

牛さんたちは想像以上に、のんびりしてて、好奇心旺盛で、ぼーっとしていて、さらに好きになりました。
ネコさんも、すごく人に慣れていて、都会ではこんな人懐っこい猫は、見たこと無かったので、猫はそんなに好きじゃなかったけれど、完全に猫の虜になりました。

六月の後半から約三ヶ月。サロベツの花も満開の時期に来て、おばあちゃんや、奥さんの作った自慢の野菜を十分に食べ、夏は涼しくて過ごしやすく、真っ青な空と海と、どこまでも広ーい大地を満喫し、夢のような三ヶ月でした!

本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

とっても楽しかったです!
また遊びに行きたいです!