体験談一覧

現在、掲載中のボラバイト先だけを見る

  • 女性(20歳)
  • 2017/2/24〜3/30
  • 牧場-szbj【北海道】

私が今回ボラバイトをしようと思った理由は、大学で畜産を学んでおり、将来のことを考える上で、畜産に関わる職業も考えていますが、実際の現場がどのようなものか知らないため、春休みの1ヶ月、実際に働いて知ろうと思ったからです。

1ヶ月もホームステイするのは初めてで、酪農の経験も無く、不安でいっぱいでいたが、
お父さん、お母さんに温かく受け入れていただいて、
他のボラバイターさん、従業員さんにも支えられ、1ヶ月楽しくやってこられました。

酪農は牛が相手であるため、何事も思い通りにはいきません。
搾乳をすれば蹴られるし、糞を掃除しようとすれば、糞尿のべったりした尾で顔をはたかれたこともありました。
最初は上手くいかないことにげんなりしていましたが、
やっていくうちに牛の性格や扱い方がわかっていき、牛と接するのが楽しくなっていきました。休憩時間にはお父さんが様々なことを話してくださり、とても勉強になりました。

最後に、1ヶ月と短い間でしたが、
大学では出来ない多くの体験をさせていただきました。
この体験は私にとってとても大きなものになると思います。

毎日とてもおいしいご飯を作ってくださったお母さん、
たくさんのことを教えてくださったお父さん、
本当にありがとうございました。

  • 女性(20歳)
  • 2017/1/29〜3/2
  • 牧場-szbj【北海道】

幼少の時から動物が好きだった私にとって、動物に関わる仕事に就くことが夢でした。動物に関わる仕事といっても、様々な職業があると思うのですが、自分が本当にやりたいことは、自分が本当にやりたいことはどんなことであるかを実際に経験してから判断しようと思い、今回ボラバイトという形で1ヵ月という短い期間ではありましたが働かせていただきました。
最初の一週間は仕事を覚えることに必死であっという間に時間がすぎていきました。仕事を覚え、慣れ始めてからの一週間は一番しんどかったです。毎日同じ作業で一日がずっとループしているような気がして、経験させて頂いている身にもかかわらず、何度も家に帰りたいと思いました。しかし三週目ぐらいから、より仕事を効率よくするためにどう動けばいいか考えたり、牛の行動・個々の性格を観察する余裕が出てきてからは毎日がとても楽しく充実していました。

また、休みの日にはスキーや雪祭りに連れて行ってもらったり、動物園に行ったりすることが出来て楽しかったです。初めは酪農家という仕事を経験するためだけに来ましたが、それだけでなく他にもたくさんの経験をして、色々な知識を得て、有意義な冬休みを送ることができました。

最後になりますが、毎日仕事をしながらも食事を作っていただいたお母さん、酪農家の仕事の楽しさや様々なお話をしてくださったお父さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。