ヤギの乳絞りと鶏の卵とりから一日がスタート!交通費補助あり!

農園-omyo福島県 【相馬市】

募集情報(1)
募集ボラバイター
2名
ボラバイト料
3800円 / 日給 (受取額)[?]
期間
即日〜12/31
※1ヶ月間〜
ボラバイト内容
作業内容
ヤギの乳絞りや、ニワトリの餌やり、卵とり、飼料配合。
たまに地元イベント販売の接客や、卵とり体験などイベントの手伝いなどもあります。また、空いた時間に野菜の袋詰めなども手伝ってもらいます。
労働時間
8 時間 / 日
宿泊先
自宅近くの宿舎(個室)
免 許
必要なし
食 事
ボラバイター自身で自炊
(自転車で15分の距離にコンビニ、大型スーパーなど商業施設もあり便利です。農園の傷物野菜、卵、米、ヤギ乳は支給できます。)
コメント
私たち夫婦は東日本大震災後、夫の故郷である福島県相馬市に戻り夫婦二人で農園を一から始めました。現在は全国から集まるボラバイトの仲間たちと一緒に、あまり大きな規模ではありませんが養鶏、野菜、少しの果樹の栽培に取り組んでいます。

これまで来てくれた方たちは「言葉では表しきれないけど、僕の今後の人生を変えるたくさんの事を学べました。」「命を頂くとか、食べるとか、みんなで楽しく食卓を囲むことがこんなに大事なことでめちゃくちゃ楽しいという事をものすごく久しぶりに経験できた気がします。」などの感想を頂いており、単なる農作業だけではない、人生にとって大切なものを得たり考えさせられたりする場にもなっています。時々、家で飲み会なども開かれ、近所の若い農家仲間や、漁師仲間なども集まり(おいしい魚も集まる!)交流しながら、ワイワイ騒いだり熱く語ったりして楽しみます。

また、農園-omyoの養鶏方法は自然卵養鶏法と呼ばれる方法で、一般的な飼い方とは全く違い、その取り組みは「そうま食べる通信」や「東北食べる通信」のほか、雑誌や新聞などでも広く取り上げられています。平飼いの広々とした鶏舎で生活し、餌はすべて一から手作り。とても手間はかかりますが、鶏たちはストレスなく元気に育つので、抗生物質やビタミン剤を一切必要としません。それに何より、安心でおいしい卵が得られるのです。

更に、相馬唯一の伝統野菜であるサトイモ「相馬土垂」を現在相馬でただ一人、復活させる活動をしており(仲間募集中!!)昔から受け継ぐ大切な種、伝統を守っていきたいと思っています。そしてそれを、うちの農園だけで完結させるのではなく、地域の小学校と一緒に取り組んだり、神社の伝統行事ともコラボするなど、農業を通して地元相馬を活気づける事を目指しています。

「対・自然」「対・生き物」なので、日々の同じ作業でも季節の移ろいや鶏の成長とともに少しずつ変化し、よく観察すること、自分の頭でよく考えることがとても大事になってきます。
決してのんびりした農園ではなく、来た人は皆農業は大変だと思うかもしれません。けれども自然の中で汗を流すのは、やはり何よりも生きてることを実感させます。私たち夫婦と小さな子供二人、それに猫、犬、ヤギのエミリーたちがいつでもお待ちしてます。よろしくお願いします。
備考
・交通費を上限3000円まで支給します。(電話面接時にご確認下さい。)
・半休の日は日当は半分になります。
・元気のある方を希望します。将来、自分で農業をやりたい方、養鶏や有機農業に興味のある方、大歓迎。
・喫煙者の方と、アレルギー(猫と鶏がいます)の方はご遠慮ください。
・他のボラバイターや近所の若い農家との交流もあり、楽しめます!

郵便番号検索による地図を表示しています。
マークはボラバイト先所在地ではありません。

体験談はこちら

詳細を問い合わせる

お気に入りに追加する